韓国留学日記 番外編@


2004年9月12日(日)@ 清州。




今日も雨。雨である。
ただ、昨日とは違って、すがすがしい気分だ。
彼女(은애)と共に、市内中心部へ!
バスを降りると、そこは昨日行った
チハサンガ(지하상가)であった。
昨日行った時は何もないと思ったが、繁華街の裏側だったようだ。^^;;
明洞を小さくした感じで、俺好みだった。
雨のため、人も少なく落ち着いた雰囲気だ。^^
「清州も結構いいな〜」とすら思えてくる。




清州百貨店(청주백화점)。


少し遅い昼食をとることにした。
流行の物を聞くと、なんとピザが人気のようだ。
確か、新村でも「Pizza Hut」があったような、、、
韓国人も韓国料理が辛いことにようやく気付いたのか?
その
「Pizza Hut」に入ったが、、、

(中略)


結論:
「さつまいもピザ」は不味かった。(-_-)


その後、清州市場を見る。
なんか田舎の市場って感じで良かった。
人も少なく、ゆっくりと見学できた。




清州市場にて。




衝撃的、、、(=_=;)


この後は、雨が激しく降ってきたため、cafeでマッタリと過ごした。
韓国の受験についても、いろいろ教えてもらったが、マジで大変そうだった。
そういえば、俺の高校時代も苦労の連続だった。
確かに楽しかったが、それはあくまで「懐かしい記憶」であり、
当時の俺は常に虚ろな目をしていたような気がする。
受験も無事に終わり、卒業式の日に空を見上げて、

天が
やっと俺を認めてくれた。←注:NOC当時18歳。

と言ったのをよく覚えている。

『断っておきますが、俺は変な宗教とか入ってないです。
ただ、中国史(三国志・史記etc)にハマっていただけです。あしからず!』

受験の辛さを知っているだけに、彼女には苦労してほしかった。
正直、俺は逆境こそが人間を強くすると信じている。
浪人生としてがんばっている彼女を心から応援したいと思った。

気が付くと、俺は全く会話に不自由していなかった。
恐らく、俺のために簡単な言葉で話してくれたんだと思うが、
不思議な感じがした。
恩師ともいえる人に、「韓国の良さは田舎にある。」
と教えて頂いたが、
まさにその通りであった。
人も景色もそうなのだが、
なんか俺が求めていたものが、ここにはあった。

今年は必ず志望の大学に受かってほしいと思う。
忙しいのに、今日はどうもありがとう。
次は、もっと上手い韓国語で「お祝いの言葉」を贈りたいと思う。
そのためには、何をしないといけないかも良く分かっている。
強く心に誓い、次なる目的地へと向かった。






2004年9月12日(日)A 扶余へ。



バスはすでに闇に覆われている。
そして明かりひとつない道をひたすら走っている。
大丈夫なのか?
不安だけが強い。
やはり、夜の移動は避けたほうがよさそうだ。

扶余に行く理由を、強いて挙げるとすれば、
「るるぶ」に扶余が紹介されていたからだろうか?
清州で痛い目に遭ったため、
なにより市内地図が載っているのが心強かった。
ただそれだけで、なんとなく扶余に行くことにした。

今回の旅に、「計画性」
という言葉は無縁なようだ。

バスが停まった。
どうやら扶余に到着する前にも、いくつかの停留所があるようだ。
でも、見ると、周りには1軒の肉屋しかない。
こんな所にまで買いに来る人はいるのか?
ただ、気になる文字が目に入った。
「개고기」である。
日本語では「犬肉」。 (=_=;)

俺は
見なかったことにした。

周囲に何もない中、
赤い蛍光灯が輝く肉屋
の存在は正直不気味だ。--;;;

この時点で、俺は清州以上の覚悟が必要だと確信した。

扶余に到着。
バスターミナルの周囲の店は全部閉まっている。
街灯も少なく、町全体が暗い。--;;
「田舎の夜は怖い」と改めて認識した。

もう夜10時を過ぎている。
面倒なので、とりあえず近くの「クリスタルモーテル」へ。
「るるぶ」に載っているというだけで決めた。
っていうか、この時点でかなり疲れていたため、
早く横になりたかったのである。

そういえば、まだ夕食を食べていなかった。
再び、あの暗い道を引き返した。
ロータリー(って言うのか?あれは?)の横にカムジャタン専門店があった。
カムジャタンという文字に体が反応した。^^;;
観光客相手の店は俺の経験上、不味い上に愛想が悪い。
しかし、この店は違った。
マジで美味いのである。
俺がカムジャタン好きというのを差し引いても美味いと思う。




韓国語を話す日本人が珍しいのか、
店員にやたら絡まれた。^^;;;
非常に親しみやすい人だったが、、、^^;;
ただ、この遅い時間帯は、疲れからか、
俺の韓国語も限界
に来ていた。(ρ_-)

さて、明日はいよいよ扶余観光だ!
って言っても、まだ何も決まっていない、、、(-_-;;
まあ、今日はもう寝て、明日決めることにしよう!





韓国留学日記一覧