新聞翻訳編A


국 립암센터 「이색마케팅」
国立がんセンター「異色マーケティング」

외국인 바이어 「암 검진 접대」 명소로
外国人バイヤー「癌検診接待」名所に

「욘사마 병실」 꾸며 일본인 환자 유치도
「ヨン様病室」設置し、日本人誘致も


@국립암센터가 외국인 바이어들이
건강검진을 위해 찾는 병원으로 떠오르고있다.

@国立がんセンターが外国人バイヤーが
   健康診断のために訪れる病院に挙げられている。


A국립암센터에 따르면 하루 20명을 대상으로 암 예방검진을 하는데,
   이 중 최소 한두 명은 외국인 바이어라는 것,
   국내 5대 그룹의 A회장은 얼마 전 암센터에서 암 예방검진을 받은 뒤
   「앞으로는 바이어에게 술 접대 대신 암 예방검진 을
   시켜주는 방안을 적극 모색하라」고 지시하기도 했다.

A国立がんセンターによると1日20名を対象に癌予防検診をするが、
  この中で最低1、2名は外国人バイヤーということ、
   国内5大グループのA会長は以前がんセンターで癌予防検診を受けたのち、
   「これからはバイヤーに酒の接待の代わりに癌予防検診を
   受けさせる方案を積極的に模索するように」と指示した。


B이 그룹은 요즘 주요 바이어에게 암 예방검진을 귄하고 있다.

Bこのグループは最近主要バイヤーに癌予防検診を勧めている。


C최근 주한 일본대사 부부도 이곳에서 암 예방검진을 받았다.

C最近、駐在日本大使夫婦もここで癌予防検診を受けた。


D국립암센터 박재갑 원장은
   「아직 시설이 부족해 희망자들을 제대로 수용하지 못하고있다」 며
   「2006년 국가암검진지원센터를 완공하면 본격적으로
   외국인검진을 확대할 방침」 이라고 밝혔다.

D国立がんセンター パク・チェカプ院長は
   「まだ施設が不足して希望者を十分に収容できない」と、 
   「2006年国家癌検診支援センターを竣工すれば本格的に
   外国人の検診を拡大する方針」と明らかにした。


E박 원장은 재계 인사를 만날 때마다 「바이어 접대로 웰빙 식이어야
   한다. 술접대로는 고객을 감동시킬 수 없다」 는 말을 빠뜨리지 않는다.

Eパク院長は財界人と会うたびに「バイヤーの接待にwell being式で
   なければならない。酒の接待で顧客を感動させることができない」
   という言葉をかかさない。
注:well beingは最近韓国で流行っている言葉で、辞書的には「福祉」という意味です。
健康志向の食べ物やスポーツ等満ち足りた生活環境に関するものの総称だと思って下さい。


F그는 「한국에 가면 술 접대를 받을 수 있다는 인식이
   널리 퍼져 있는데, 국가 이미지에도 좋지않다」 며
   「만약 암 예방검진을 받아 암을 조기에 발견해 치료받으면
   그 바이어는 평생 고마워할 것」 이라고 말했다.

F彼は「韓国に行けば酒の接待を受けられるという認識が
   広く知れわたっているが、国家のイメージにも良くない」と、
   「もし癌予防検診を受け、癌を早期に発見し、治療を受けたら、
   そのバイヤーは生涯感謝するだろう」と言った。


G암센터는 외국인 검진을 늘리기 위한 각종 행사도 했다.

Gがんセンターは外国人検診を増やすための各種行事も行った。


H10월 반기문 외교통상부 장관과 주한 러시아・일본 대사 등
   15개국 대사를 초청해 암센터설명회를 했고,
   6월에는 100대 수출 기업 최고경영자(CEO)에게
   국립암센터의 국제진료 시스템을 소개했다.

H10月 パン・ギムン外交通商部長官(日本でいう大臣)
   駐在ロシア・日本大使等15カ国の大使を招待して、
   がんセンターの説明会をし、
   6月には100大輸出企業最高経営者(CEO)に
   国立がんセンターの国際診療システムを紹介した。


I또 암센터는 「겨울 연가」에서 주인공 배용준이
   입원했던 738호실 「겨울 연가」 풍으로 장식했다.

Iまた、がんセンターは「冬のソナタ」の主人公ペ・ヨンジュンが
   入院していた738号室を「冬のソナタ」風に飾った。


J최지우와 배용준이 앉았던 벤치 등을
   일본인 환자 유치 행사에 사용할 계획이다.

Jチェ・ジウとペ・ヨンジュンが座ったベンチ等を
   日本人患者誘致の行事に使用する計画だ。


K암센터는 5700평 규모의 국가암검진지원센터에
   외국 국빈들이 머물 수 있는 병실도 마련할 계획이다.

Kがんセンターは5700坪の規模の国家癌検診支援センターに
   外国の国賓が泊まれる病室も準備する計画だ。


L박 원장은 외교부 관계자들에게 「국빈들에게 암 예방검진
   서비스를 제공하면 상당한 효과를 볼 수 있을것」 이라고
   설득하고 있다.

Lパク院長は外交部関係者に「国賓に癌予防検診サービスを提供したら
   相当な効果を得ることができるだろう」と説得している。









韓国留学日記 新聞翻訳編