韓国留学日記


2004年6月20日(日) 新村(シンチョン)の夜。



新村は日本でいうと新宿のような街でしょうか。
有名な延世大学、西江大学があり、少し足をのばせば、
あの梨花女子大学や弘益大学へも徒歩圏内です。

とにかく街を歩いていて目にとまるのは、
ノレバン(カラオケ)やビデオパン(個室でビデオ鑑賞ができる。健全。だと思う、、)、PCバン(インターネットカフェ)、そして居酒屋等の飲食店です。

学生の街であるため、週末の夜はとにかく騒がしい。
俺の部屋は隣のビルがノレバンのため、
夜1時を過ぎても、流行の曲が大音量で聞こえてきます。

外に出ると、みんな無茶な飲み方をしているため、

_| ̄|○、;'.・ オェェェェェ
  ←こんな人をよく見かけます。

吐物も多いんですよ。(-_-)
日本だったら、キレているところであるが、
ここは韓国。何でもありなんでしょう。^^;;
全て前向きに考えて、楽しんでしまうことにしよう。^^;

(HIROSHI談)
冬の朝は気を付けたほうがいいよ。
ゲ○が凍ってて、滑りやすいからね〜
前の日に水がまかれてたら、

氷の下に赤いゲ○が見えるよ。

HIROSHIさん!ちゅ、注意します、、、




新村の繁華街。ハスク前の通りです。
絶対眠れないでしょう?--;;




2004年6月21日(月) 弘大(ホンデ)に行く。



今日は弘益大学(以下、ホンデ)に行ってきました。
ホンデは韓国でも有名な美術大学であり、
韓国のドラマでも「じゃあ、ホンデに○時ね〜」などと、
よく待ち合わせにも使われています。

地下鉄の駅(2号線、弘大入口)を出ると、
新村とは違い落ち着いた雰囲気が漂っていました。
街の至る所に、ストリートアートが見られ、

芸術には程遠い俺でも、

気が付くと「おお〜」とか言ってました。^^;;
路上で、額に入った絵が飾られているんですよ。
たまにはこういうのも良いですね。^^
大学の中も、学生の作品と思われるものが多く飾られていました。
ゆっくりと過ごしたい時は、ホンデのカフェもお勧めですよ〜^^




大通りから少しはいると、落ち着いた雰囲気でした。^^

次は梨花女子大学でも行ってみようかな。^^;;;;;;




2004年6月22日(火) 友人との再会。



今日は、以前日本に留学していた韓国人の友達と会った。
約半年振りの再会である。^^
今度は逆の立場であり、なんか不思議な気持ちである。
久しぶりに会って、いろいろな事を話したが、
やはり現地の人間の話すことは非常に勉強になる。
韓国語の勉強でも「韓国人の使う表現」を教えてくれるのもありがたい。

そして、東大門運動場についても驚愕の事実を教えてもらいました。
6月17日の日記で、東大門市場の中にテント(店)と車があり、
カルチャーショックを受けた事を書きました。
これって、清渓川再生計画により、
高架道路付近で仕事をしていた人が場所を追われ、
最終的に東大門運動場に落ち着いたみたいですね。
激しいデモも行われ、補償問題にまで発展してるみたいです。
実際に「一部移動した市場」に行ってみると、
結構な異臭がします。(-_-;
あそこで売っている物は、中古品が多く、
その出所は友人(韓)でも分からないようです。
明らかに人が履いた跡のある靴とか売っています。--;;;;
時間のある方は一度行ってみてください。

俺としては神聖なグランドを市場や駐車場にするのだけは、
勘弁してほしかったです。
東大門運動場再生計画を一刻も早く立ち上げてほしいと思います。





また「ヘルスクラブ」についても聞いてきました。
やはり「スポーツジム」の意味で間違いありません。
韓国人は「ヘルス」と省略して言うことが多いようです。
実際、下記のような会話になるようです。

A氏 「いや〜、今日もヘルスでいい汗かいたな〜」
B氏 「おう。やっぱりヘルスって最高だよな〜」
C氏 「なんでこんなに気持ちいいんだろうな〜」


また新しい情報が入り次第、報告させて頂きます。
m(_ _)m




2004年6月23日 (水) 韓国で食べる韓国料理。



今まで日本で韓国料理を食べていたが、
はっきり言って値段が高かった。
「韓国ではこの半額以下で食べられるよ。」
と、しばしばHIROSHIさん(韓国語の先生)に言われていたが、
実際に韓国で食べてみると、その安さを実感できる。





テンジャン(味噌)チゲです。
これ全部で4000won(約400円)です。
辛さも控えめで、俺のお気に入りです。(*^o^*)
最後にコーヒーのサービスも付きます。

また日本同様に、韓国でも最近はカフェが流行っているようです。
新村ではあちこちにお洒落なカフェがあるんですよ。^^

アイス・ラテは5000won(約500円)でした。 (‥ ) ん?

テンジャンチゲより高いじゃん!

このように食事よりコーヒーの方が高いという奇妙な現象が起きています。
もちろん高い食事もたくさんありますが、、、

いよいよ明日から語学堂で授業が始まります。
が、がんばります!ヾ(*'-'*)




2004年6月24日 (木) 授業開始。



ついに今日から語学堂での授業が始まった。
もちろん先生の話す言葉は韓国語。
周りの人の実力に驚いたり、まだ全然ハングルが読めなくて、

_| ̄|○ ←こんな感じの人も結構いました。

俺のクラスの先生(美人)は簡単な言葉で話してくれたので、
だいたいのことは理解することができました。

日本人だけのクラスが多いと聞いていたけど、
結構いろいろな国から来ているので、国際色豊かな感じがします。
それでも日本人は多いけど、、、

まあ今日が出発点!
この先、落ち込む時もあると思うけど、
仲間同士で助け合い、留学生活を乗り切っていきたいと思います。




延世大学語学堂です。
この写真を見て、懐かしいと思う人もいるのでは?
1級の教室は5階にあります。--;
一応、エレベーターがありますが、
混雑していて乗れません。
仕方なく、5階まで歩いています。(T_T)
語学堂は大学敷地内でも、標高の高い場所にあるため、
朝は半分登山感覚です。
語学堂に着いても、更に階段が待っています。
語学力より先に体力がつきそうです。^^;;




2004年6月25日 (金) ハスク情報@


今日はハスクの設備について紹介させて頂きます。
普通に生活していれば、必ず使うトイレとシャワー室です。
シャワー室と書いたのは、湯船なんかないからです。




ひとつドアを開けると、こんな感じです。
手前から洗面台・シャワー(共同)、洗濯機(共同)、ドアの奥にトイレ(共同)があります。
隣に同じ部屋があり、2つずつ揃っていることになります。

俺はこれを見て、結構カルチャーショックを受けたけど、
次の瞬間には、
1年間だけなら逆に面白そうだ!」と思いました。^^;;;

下はその奥にあるトイレ横の写真です。




この箱は何か分かりますか?
聞いたことがある人もいると思いますが、
これは使用済みのトイレットペーパーを捨てる箱です。
韓国では下水溝が詰まったり、簡易浄化槽がすぐにいっぱいになるため、
便器には捨てません。
もちろん新しいデパートや高級ホテルは大丈夫ですが、、、
旅行の時にはなかなか気付かない一面ですね。


最近では、すぐ水に溶ける日本と同じトイレットペーパーを使っているようなので、
そのまま流しても大丈夫みたいです。本当か?


そもそも本当に詰まるのか?
実際に詰まってるのを見たことないし、、、


このハスクを出るときに、一度実験してみることにしよう。




【これから留学を考えている人へ】


朝は、人数に対してトイレの数が少ないため、
下宿選びの時は必ずチェックしましょう。
また女性が多いと、朝にシャワーを使うことが多いため、
その時間、奥にあるトイレは使用できなくなります。
朝はトイレの奪い合いになると聞いたことがあります。
今は大学が夏休みのため、下宿生が少なくて平和ですが、、、
9月からが心配です。^^;;;




韓国留学日記一覧