韓国留学日記


2004年8月15日(日) 光復節。



今日、韓国は59回目の光復節です。
光復節は大韓民国政府樹立を記念する日です。
各地でイベント、デモが行われたようですね。

日本でも毎年恒例の「靖国問題」が話題になっているようですね。^^;;
他に新しいネタないんですかね?

で、俺は何をしていたのかというと、、、

昨日また飲み過ぎたため、大人しく勉強していました。(;^_^A

本当は歴史的な場所で雰囲気を味わいたいと思っていましたが、
体調が万全ではなかったので、cafeでゆっくりしていました。^^

光復節に対して、日本では「終戦記念日」ですね。

エクスチェンジをしていて、偶然気付いたことですが、
この「終戦記念日」は当然ですが、日本の言い方なんですよ。
韓国では日本の終戦記念日のことを、

敗戦記念日と教えていました、、、(-_-;;

って、コラー!
「敗戦」を記念してどうすんだよ!

教科書で「敗戦記念日」という文字を見た時はかなり焦りました。
韓国って、こういう所からチクチク攻めてくるんですね。^^;;;;;;;;;;;

まあこれからも日本と韓国がうまくやっていくことを願っております。


【最後に】
どんな時代であろうと、国のために犠牲になられた、
戦没者の方々のご冥福を心からお祈り致します。
m(_ _)m




2004年8月17日(火) 韓国の夏。



今週になって、やっと涼しくなってきました。
っていうか、はっきり言って寒いです。--;;
先週までは本当に暑い日が続いていました。

どのくらい暑いかというと、10分も外を歩くと、
ペットボトルの水が温かくなっています。(-_-;
あと、部屋で扇風機を回してても、
マラソンをしている時のように、髪が汗でずっと湿っています。
正確には「湿っている」というより「濡れている」という感じです。
とにかく汗の量が異常なんですよ。--;;;;;;;;;;;;;;;;

韓国は日本に比べて、エスカレーターの普及率が低いんですよ。
そのため、大量に汗をかきながら階段をあがる事が多いです。
またクーラーが効いている場所も少ないので、
必然的にデパートかカフェに行くことになります。

こんな気候・環境のため、暑さに弱いNOCは行動が制限されていました。
週末でも日中はカフェに逃げ込むという生活を送っていましたが、
これからは観光等に時間を費やしたいと思っています。^^

【留学を考えている人へ】
夏学期からの留学は危険です。
慣れない環境でこの暑さですから、、、
観光で来るのとは違うので、覚悟して来て下さい。(マジで)


今日はひたすら「韓国の夏は暑い」という事を書きました。
とにかく10年に一度の猛暑の中、留学した(してしまった)、
俺の辛さを少しでも知ってほしかったんですよ。^^;;;

これで今日の日記を終えるのもどうかと思いますので、
写真を1枚アップします。
最悪、出オチになるかもしれませんが、
あの問題児のあきら君です。
(詳細は8月4日の日記を参照してください。)




特にあきら君のコメントはありません。以上。




2004年8月18日(水) 語学堂の先生。



今日は同じハスク(下宿)に住むヌナの誕生パーティーに行ってきました。
ヌナとは女性の先輩(男性から見て)を指す言葉です。
いつも通り激しい飲みでした。(-_-;

延世大学語学堂は1級から6級までありますが、
彼女は6級で俺の大先輩なんですよ。
引っ越しの時もお世話になったし、いつも良くして貰っています。^^
親切なヌナの誕生日というだけあって、
たくさんの人がお祝いに来てました。
以前にお世話になったという先生も途中からいらっしゃいました。

で、この先生、マジで良い感じでした。
はっきり言って、学生達と溶け込み過ぎです。^^;;;;
プライベートにも付き合ってくれる先生って最近では少ないですよね。
本当に楽しい時間を過ごせました。^^

語学堂には本当にいろいろな先生がいます。
俺が以前習った先生は本当に美人でしたが、
ややドライな感じがあったのは正直否定できません。
(注:授業も丁寧な教え方で定評がある先生ですが、、、)

一目惚れした俺は少しでも先生の目を引こうと、
授業中も積極的に発言したりしてました。
また宿題でも、笑いをとろうと努力したものです。

これは「A」ではありません。「B」です。

宿題に関しては、毎日こんな文章を3回ずつ書いて提出します。

ありきたりなネタになるんですが、俺はがんばったわけですよ。

どんな文章かというと、、、

これは「りんご」ではありません。「南大門」です。


こんな感じの文章を3つ並べて提出しましたが、
最後に「good」とだけ書かれていつも通り戻ってきてしまいました、、、
(T_T)

こうして俺の最初で最後の恋が終わったわけです。(^_^;


延世の先生は感じの良い人が多いですよ。
教え方も丁寧です。^^
これからも先生に積極的に絡んでいきたいと思っています。^^


【担任】
延世大学語学堂では、
1学期の前半と後半にそれぞれ別の先生が担任になります。
いろいろな先生の発音を聞くようにするのが、その理由のようです。


【最後に】
ヌナ〜!
29回目の誕生日おめでとう!
もう少しで帰国のようですが、また飲みに連れて行ってください。
m(_ _)m




2004年8月20日(金) 募金。



今日は地下鉄内の出来事を紹介したいと思います。

地下鉄の車内には本当にいろいろな人がいます。
携帯片手に大声で怒鳴っているアジョシ(おじさん)等は普通です。--;

日本と違うところは車内で物を売る人がたくさんいるんですよ。
先日も5分おきに売りに来てました。
最初の人は「折りたたみ傘」について熱く説明をしていました。
意外と買う人がいるんですよ。
で、その5分後に来た人も「折りたたみ傘」を売ってました。--;;;

この人達、マジでかぶり過ぎ、、、

また、最近はもう慣れましたが、突然音楽が鳴るときがあります。
これは目の不自由な方が募金を集めるために、
音楽を流しながら車内を歩くんですよ。

他にも「自分にはXXXという障害があるので募金お願いします。」と、
大声で説明してから手を伸ばしてくる人もいます。

募金集めは車内だけでなく、地下鉄の駅の階段や歩道でもよく見る光景です。
韓国の社会保障制度って機能してるんですかね?(-_-;

この前、仁川(インチョン)に行ってきましたが、
車内ですごい光景を見てしまいました。

目の不自由なハラボジ(おじいさん)が音楽を流しながら歩いていましたが、
どうやら有名人のようで、みんなすごい勢いで募金していました。
そのため、ざるからお金があふれそうになってました。すげー。
普通にアルバイトするよりも、明らかに稼いでいました。(^_^;

韓国のアルバイト料は本当に安いんですよ。
参考までに書くと、時給が3000won(約300円)前後です。
有名大学の学生は家庭教師をしています。
その時給は15000〜20000wonとかなり高いです。

よく見ていると、韓国人は募金する人が本当に多いんですよ。
こういうところは日本人も見習いたいですね。^^

旅行で韓国に来た時はぜひ地下鉄に乗ってみてください。
きっと意外なものが見られると思います。^^
ナンバーリングシステムなので、乗り換えも簡単です。^^


 

2004年8月21日(土) リサイクル?




アテネオリンピックですが、日本はすばらしいですね。^^
なかなかTVで見られないのが、残念ですが、
この調子でがんばってもらいたいですね。^^
TVをつけても、当然ですが、韓国代表のものばかりです。--;
いくら俺がスポーツ好きでも、夜中にひとりで、

韓国代表の卓球アーチェリーを見ていると、

さすがに寂しくなってしまいます。(;^_^A

まあ日韓共にがんばってほしいものですね。^^


今日は以前から疑問に思っていた事が解決しましたので、
報告させて頂きたいと思います。
ひとつ注意したいことは、
世の中には知らないほうがいい事もあるということです。

まずは写真です。





韓国では注文した品に加えて、おかず(写真上部。4品)がでてきます。
これはパンチャンといい、無料で、しかもおかわり自由です。(*^^*)
お腹が空いている時は本当に助かります。^^

逆にお腹が空いていない時は、ほとんど手をつけずに残します。
お金を払っているわけではないので、無理して食べた事はないです。

ここで当然ながら疑問に思うわけですよ。
一口二口しか食べていない時のパンチャンの行方について、、、、、、

韓国人の友達から聞いてきました。
以前に食堂でバイトをしていた人なので、間違いなさそうです。

結論はリサイクル(?)しているようです。(-_ -;;;

どうやら、パンチャンを盛りなおすみたいです。

ただ、リサイクルする時の基準は店によって異なるようです。
つまり、全く手をつけていない時はリサイクルするとか、
少ししか手をつけていなければリサイクルするとか、そんな基準です。

ということは最悪の場合、

必ずリサイクルする店もあるってことですよね?

俺は今まで、なんとなく予想はしていましたが、
「いや、そんなことはない。」と自分に言いきかせていました。^^;;;
まあこれも韓国の文化だと思うことにしよう、、、、(ーー;)

俺がほぼ毎日行く食堂は大丈夫だと信じています。
あの店はきれいだし、絶対に大丈夫だ。大丈夫なはずだ。たぶん大丈夫だ、、、、、




韓国留学日記一覧