韓国留学日記


2004年9月12日(日)〜15(水) なんとか、、、



今、無事に(?)戻ってきました。^^;;
今回の旅行は波乱万丈とまではいきませんが、
楽しい時間を過ごせたような気がします。
この一人旅については、後日「番外編」としてアップ予定です。
お楽しみに!^^

留学日記は明日から通常営業とさせて頂きます。
m(_ _)m




2004年9月16日(金) ソウルガイドA



昨日までの疲れを癒やす間もなく、友達のガイドをしてきました。
以前、日本で一緒に働いていた同僚(Nanae+友人3人)です。

ソウルガイドは2回目なので、本当に気が楽でした。^^
韓国に来る人は「地元の人が行く店」に行きたいんですね。
俺としては「いつも行く店」に行くだけなので、
店を選ぶ必要がない分、ある意味、楽をさせて頂きました。

今日のコースは、延世大学がある地下鉄「新村(신촌)駅」で待ち合わせ、
俺が毎日のように通っている食堂に行きました。
やはり韓国語が分からないと、絶対に入れない店なので、
喜んで頂けたようでホッとしました。^^
ここは味もなかなかなんですよ。

昼食後、市内バスで移動して頂きました。
はっきり言って、慣れない外国のバスって乗れないんですよね。
俺も留学後にやっと乗れるようになったので、
ぜひとも乗ってほしかったんですよ。(*^^*)

ここからはやや定番ですが、仁寺洞(인사동)に行きました。
観光化されている場所ですが、
伝統的なお土産を購入する時はかなり効率がいいと思います。




個人的には定番観光地+αという形がベストではないかと思っています。

その後、仁寺洞から徒歩5分に位置する景福宮(경복궁)に行きました。
中に入ると、ソウルの喧騒から引き離され、
ゆっくりとした気持ちで見学できました。^^
たまにはソウルの遺産見学もいいですね。
こういう機会がないと、まず行かない場所ですから、、、^^;;;;



久しぶりの景福宮。^^

その後は、汝矣島(여의도)へ行き、漢江観光をしました。
夜景が本当に綺麗なんですね。
正直、ここまで綺麗だとは思っていませんでした。



ちょっと手ブレしていますが、こんな感じです。^^;;;;;
約1時間に1回の割合で、遊覧船がでます。

今回はなぜか生コーラス(ほぼカラオケ)付きでした。

景色は最高に良かったのですが、

明らかにラップ調の曲やハイテンポの曲が目立ちました。

正直、「もう少し静かにしてくれねーかな、、(=_=;)

と願っていました。--;;;
せっかくの夜景もこれでは台無しです。
もう少し雰囲気を読んでほしかったですね。^^;;;

その後は新村に戻って、普通の居酒屋で飲みました。
本当に楽しい時間を過ごせました。
また一緒に飲みましょう!^^
気をつけて日本に帰ってくださいね。

【最後に】
Nanae様。
「ヨン様に会いたかった。」という人はよくいますが、

あ〜、ヨンに会いたかったな〜」という、

なれなれしい発言は今後控えたほうがよろしいかと思います。^^;;

今日は楽しかった?
また会おうね!^^




2004年9月17日(金) NOC、からまれる。(-_-;



俺は韓国に来てから、「からまれる」ことが多い。
不良にからまれるのではない。
cafeの店員にである。
最初は友達も少ないので、むしろ嬉しかったのであるが、
最近では、いよいよ度が過ぎてきた。--;;

事件は「STARBUCKS」で起こった。っていうか、よく起こる。--;

俺ははっきり言って、辛い物に弱いんですよ。
で、朝から下宿(ハスク)で食べる気がしないので、
近くのSTARBUCKS(以下、スタバー)で朝食をとることにしています。
メニューはいつも決まっていて、
「アイス・カフェ・ラテ」と「クロワッサン」を頼むことにしています。
(合計4700won)

最初の頃は、「今日も同じメニューですね。」と声をかけてくれる程度でした。
当初、俺も韓国人の友達が少なかったため、
話せる機会があれば積極的に話すようにしていたわけです。

少しずつ会話を交わすようになりましたが、いつの間にか、

「今日はもう遅刻でしょう?」 ←タメ語。ほっといてくれ。
「昨日は何時に寝たの?」 ←タメ語。
「今日も同じで良い?」 ←タメ語。
「あれ、今日はカフェ・ラテを飲まないの?」 ←タメ語。ほっといてくれ。

こんな感じになっております。(-_-;

皆さん!この状況がエスカレートした場合、どうなるでしょう?


最近では俺を見るなり、

「4700wonです。」とだけ言ってきます。

注文すら聞いてもらえません。
あのスタバーがですよ!
客の注文を聞かないスタバーは恐らく世界でここだけです。--;;

更に、俺が5000won札をだすと、
用意しておいた300wonを瞬時に渡してきます。
10000won札をだした場合でも、瞬時にお釣りがでてきます。

しかも、その時の店員の顔は明らかに勝ち誇っています。

注文の練習にはならないのですが、
なぜか日常会話(注文後)の勉強にはなっています。--;;;;

訳が分からないというのはこういうことなんですね。--;;


【最後に】
もう会話はしなくていいから、

せめてクロワッサンを温めてくれ!

最近は手を抜いて温めてくれない。
味が全然違ってくるから、マジで頼むよ、、、(_ _(--;(_ _(--;




2004年9月18日(土) 延高戦(연고전)@




今日はラグビーの延高戦(연고전)を見てきました。
延高戦とは延世大学と高麗大学の定期戦のことで、
日本の早慶戦のようなものです。

延高戦には、@野球、Aバスケットボール、Bアイスホッケー、
Cラグビー、Dサッカーがあります。

今日はラグビーとサッカーを見てきました。^^
延世大学にいる友達が誘ってくれたため、
ラグビー好きの俺としては嬉しい限りでした。^^

やっぱり韓国人は仲良くなると熱いですよ!
「これを着て!」と、前日にわざわざTシャツを買ってきてくれました。




いざ出陣!


試合はオリンピック競技場で行われました。
本当にすごい人の数でした。
雰囲気もかなり盛り上がっていて、
「俺って、こういう学生生活を送りたかったんだよな〜」と、
自分の学生生活と比較して、いろいろ考えてしまいました。^^;;




青色が延世。写真奥(赤色)が高麗サイド。

この写真を見ると、日本の早慶戦と同じ感じですが、
ここは韓国。
やっぱり裏切りませんでした。(-_-;

写真に写っている人達って、何をしていると思いますか?
応援ではないですよ。
この人達って、応援ではなく、

踊りに来ているんですよ。

みんなでただ楽しく踊って、それで満足している感じでした。
試合を見ている人なんかいないですよ。
みんな踊りに夢中なんです。(;^_^A



試合中の観客席。

先制トライは高麗大学でしたが、恐ろしい事に

誰も気付いていないんですよ。--;;;;;

いろいろ原因があるのですが、
少しずつ書いていこうと思います。
重い1日だったので、3部作くらいにしようかと思っています。






韓国留学日記一覧