韓国留学日記


2004年9月19日(日) 延高戦(연고전)A



今日は、、、確か、誰も試合を見ない理由からでしたね。^^;;
その理由は2つ考えられました。

1つは、韓国ではラグビーが本当にマイナーな競技なためです。
ルールも知らないため、踊ったほうが楽しいのではないでしょうか?

2つ目は、「見ない」というよりも、「見えない」んですよ。
観客席とグラウンドの間に障害物があるからです。
恐らく、意味が分からないと思いますので、写真をアップします。




こんな立派な舞台が視界を遮っていました。--;;;
試合前から終わるまで絶え間なく踊りを先導していました。
格好だけなら、ディズニーランドのパレードみたいですよ。
女性はかわいい子が多かったので、まだ許せますが(?)、

坊主頭の奴がそんな服着て踊ってんじゃね〜よ!

試合が見づらく、俺はキレかけていました。
もうなんなんですかね。
「ディズニーランドのパレード」って、かっこよく書き過ぎました。
訂正します。

「かぶり物を忘れてきたミッキー達」

という表現の方が奴らには合っているかもしれません。

舞台(?)はこれだけではありませんでした。





大掛かりなステレオまで揃えて、巨大ディスコと化していました。
神聖なラグビーの試合でマジでありえませんでした。--;;
ったく、企画者は誰なんだ?


ようやく試合内容に入れますね。^^;;
前半から高麗大学が優位に試合を展開しました。
高大FWが本当によく走るだけでなく、
全員がラグビーを理解している感じがしました。

延世もキック処理にもたつきながらも、
それなりに良い展開ラグビーを見せてくれました。

いろいろ書きたい事はあるのですが、ここで終わられて頂きます。
一応、留学日記なので、、、

で、結果のほうは、

延世 13点(1T1G2PG)
高麗 16点(2T1PG1DG)

このように残念な結果になってしまいました。(T_T)
しかもロスタイムまで同点だったんですが、、、
来年はがんばってほしいですね!^^

ラグビーをやったことがある人は分かると思うんですが、
負けた時って自然に涙がでてくるんですよ。
今まで練習してきた事が頭に浮かんでは消えるんです。
試合の後は、みんなで輪になって反省点とか言って、
うなだれるものです。
実際に延世の選手もそんな雰囲気でしたが、ここは韓国。
周囲がそうはさせませんでした。

試合から引き上げてきた選手を「あの舞台」に上げて、
試合の時と同じ踊りが始まってしまいました。
涙を流している選手もいましたが、容赦なかったです。




うなだれる選手達と負けてもなお盛り上がっている応援団。

このギャップは凄すぎました。

っていうか、少しは戦った選手に気を使えよ!


【お詫び】
3部作にする予定でしたが、
まとまらないため都合により4部作にさせて頂きます。
m(_ _)m




2004年9月20日(月) 延高戦(연고전)B




ラグビーも無事に終わり、次はサッカーです。
サッカーの試合中も応援団及び観客の踊りは当然変りませんでした。

巨大スクリーンでOB・OGからのメッセージや大学の紹介があり、
なかなか楽しめたので、少し紹介したいと思います。

卒業生の有名人が後輩にメッセージを送るといったものです。
延世は某TV局美人アナウンサー、高麗は有名サッカー選手でした。
まあ、これはそれなりに面白かったのですが、
大学紹介での「醜い争い」のほうが楽しめました。

延世が発表した内容は簡単に書くと、
昼間から酒(マッコリ)を飲んで泥酔している高大生に、
「延世牛乳」を飲ませて目を覚まさせるというものでした。

これはどういう事かというと、
高大は「古い」、「田舎」というイメージが強いため、
年寄りが好む「マッコリ」を登場させたというわけです。
そして、「延世牛乳」は延世大学内で売っている牛乳で、
いわば延世の誇り(?)なわけです。^^;;
延世に来た時は一度飲んでみてください!
(注:ソウルで一番有名な牛乳は「ソウル牛乳」です。)

そして高大側の発表は、
延世にたまたま行った高大生が延世牛乳を飲んで倒れる、
といったものでした。^^;;
更に、延世の象徴である鷲を焼き鳥にしていました。^^;;
ちなみに高大の象徴は虎です。

まあ、この後もいろいろありましたが、
みなが踊りつかれた頃にサッカーも終わりました。
結果はもちろん高大の勝ち。
やっぱり名門は強いですね。^^

では、今日はこの辺で。

次回、延高戦(연고전)シリーズ感動の最終回です!




2004年9月21日(火) 延高戦C(最終回)




ラグビー、サッカー共に残念な結果に終わってしまいました。^^;;
そして新村に帰ってくると、、、

そこは、もはや無法地帯と化していました。(ーー;)

試合中の踊りが、新村の路上でも行われており、
更には、店の入口に居座り、金品・食料を要求しているではないか、、、

「早くだせ!」
「くれ〜!」
「ありがとうございます!!」

こんな声が新村各地で聞こえるのである。
延世の学生だけかと思ったら、高大生もいるではないか、、、




もはや暴徒と化した延大生。(-_-)
この日は、こんな人達ばかりでした。




同じく高大生。(=_=;)

営業妨害どころの騒ぎではなさそうだ。ヾ(- -;)

もう、人が多過ぎて、歩くのも大変でした。
道は延世(青)・高麗(赤)関係者が99%を占め、
残りの1%は巻き込まれた気の毒な人達でした。--;;



車もこの騒ぎに巻き込まれていました。
まさに立ち往生です。
当分の間、その車は前にも後ろにも動けませんでした。--;;;;


いや〜、この状況をビデオでアップしたかったのですが、
ご存知のように俺にはそんな技術はないんですよ。
なんとか写真だけで雰囲気をつかんでください。m(_ _)m




「DUNKIN' DONUTS」店内にて。延世。


もう写真だけでコメントはいらないと思います。

とにかくこの日は、延世の学生に溶け込んで、
貴重な体験が出来たと思います。
延世の友達(留学生でなく本チャン)もたくさん増えたし、、、^^
これからも韓国人に混ざって、韓国生活を満喫したいと思います!


【お知らせ】
ついに番外編がスタートしました!
旅先で書いた手記をそのままアップしました。
そのため、まとまっていない箇所もありますが、ご容赦ください。
m(_ _)m

今日は第1話「旅立ち」をアップしました。




2004年9月22日(水) そういえば、、、



そういえば、明日から語学堂の授業が始まります。
昨日、友達に言われて思い出しました。--;;;
今日になって、クラス発表を見にいきましたが、
雲行きは少々あやしくなりそうです。

1級で一緒だったSATOMI氏(8/24日記参照)とはまた同じクラスです。^^

が、なんと、あのあきら君も一緒ではないか、、、、^^;;;;;;;;;;

まあ、俺は俺でがんばるしかない!と、自分に言い聞かせてみる。


でも、1級はいろいろなことがあって本当に楽しかったです。
今日は9月に行われたスピーチコンテストを紹介します。^^

これは各クラスから2名を選出して、
みんなの前で10分程度のスピーチをするといったものです。

うちのクラスからはあきら君が選ばれました。
話す内容は全て自由なんですよ。
パソコンを使っても良いため、かなり凝った内容に仕上げました。
正直、「凝った」というよりは「やや下品」な感じですが、
まあ俺好みなんで、惜しみなく協力させて頂きました。
内容は以下の通りになりました。

あきら君がトイレ(大)で用を済ませ、ホッと一息ついたが、
トイレットペーパーがない!
この状況をどのように切り抜けるのか、というストーリーです。

名前は書けませんが、
とある友人の体験談に基づいた構成になっております。
6/25の日記を読んで頂いた方は分かると思うのですが、
韓国では下宿のトイレとシャワーが一緒にあるんですよ。
この「一緒」というのが、最大の焦点となります。
共同トイレにはトイレットペーパーが置いてありません。
忘れて行った場合、どうなるのか。注目です!


下宿のトイレで用(大)を済ませたあきら君。
一息つくも、トイレットペーパーがない。
焦るあきら君に対し、担任のK先生の一言。(写真付)

「シャワーがあるじゃないの!」

ウォシュレット用として、シャワーを使う写真を挿入。

あきら君 「助かった〜。」 d(^-^)!

そして、翌日。

あきら君 「今日も紙がない!」

今日もK先生から一言。(写真付)

「お金があるじゃないの!」

お金で拭く写真を挿入。

こんなシンプルなストーリーでしたが、
とある友人の体験談に基づいた「ほぼノンフィクション」なわけです。

パソコンに全て打ち込み、もはや映像だけ見せればいいという、
スピーチコンテストの趣旨からかけ離れた作品に仕上がりましたが、
どう考えても、笑いはとれそうでした。^^
さらに俺が韓国人の友達を呼んで、細かい表現まで確認しました。
作品を見た韓国人は焦っていましたが、、、
そして、いよいよ本番です!



【オチ】
当日、教室へ行くと、ブルーな顔をしたあきら君がいました。
なんと、俺と別れた後に、

居酒屋に飲みに行って、パソコンを失くしたようです。

俺→ (o・_・)=○)*_*) ←あきら君。




2004年9月23日(木) 2級開始!



今日から俺は2級です!
この先、楽しいことや辛いことがあるかと思いますが、
しっかり乗り越えて行こうと思います!
新しいクラスのみなさん、よろしくお願いします。
m(_ _)m


【お知らせ】
今日は番外編 第2話「そして、絶望へ、、、」をアップしました。
旅先で綴った手記をほぼ原文のまま載せました。^^





韓国留学日記一覧