韓国留学日記


2004年11月21日(日) 人間不信。 



どうも韓国に来てから、人間不信になっている気がする。--;
いきなり何を言い出すのかと、驚く人もいるかもしれないが、
韓国に来ると、それなりの原因は数多く存在する。

まず韓国に来てから、避けて通ることができないのは、

韓国人のドタキャンだと思う。

最初の頃は、これが韓国スタイルなのか?と戸惑っていたが、
ドタキャンの頻度を考えると、もはや「諦め」という言葉が頭に浮かぶ。
ただ、あくまでこれは日本人的な考えであるため、
韓国にいる間は、これに慣れる必要があるのだろう、、、--;;

しかし、俺の人間不信を確かなものにする事件(?)があった。

10月24日の日記でも紹介したが、
以前に雰囲気の良いバーに通ったことがあった。

感じの良い店員が多く、退屈しなかったのだ。
一番楽しかった事は、男性店員との会話だった。
酒を飲みながら、生きた韓国語に触れることができて、最高だった。^^

その店員も、俺達のことを、ヒョン(兄さん、형)と呼び、親しい仲であった。

いや、少なくとも俺は親しい仲だと思っていた。

話の流れから、どこかへ遊びに行くことになり、
家に戻ってから、メールを送ったことがあった。
しかし、何度送っても、何の返事も来なかったのだ。(-_-;;;

後日、俺の友達が店に行った際に、その店員に聞いてみた。

どうやら、その店員は、俺達のことは全く興味がないとのことだった。(ーー;)

それ以来、俺は人間不信になった。

最近はかなり軽快傾向であるが、純粋な俺は心に傷を負ったのだ。--;



今日、掲示板を見ると、信じられない内容が書いてあった。
詳しくは掲示板を見て頂くとして、
TFC(Take Fan Club)を設立したいという内容だった。
注:TAKEはこのHPの製作者です。

まだ人間不信が残っている俺としては、こんな感じで考えてしまうのである。

これって、TAKEの自作自演じゃね〜の?と。

俺は親友さえも疑ってしまうダメ人間になりそうです。--;
誰か俺の心の傷を治してくれ〜!(_ _(--;(_ _(--;

まあ、今日はマジで良い事があったから、
寝れば、明日には治ってそうですが、、、(^_^;;




2004年11月22日(月) 誤解。 



まずは、俺の病状報告から。
昨日、とても良い事があったため、朝起きたら、
人間不信が99%治ってました。^^

さて日記です。

以前から紹介していると思いますが、俺の勉強法って変わらないんですよ。
簡単に書くと、

@語学堂での勉強
Aエクスチェンジ
Bメール交換
C辞書片手に街を歩く

こんな感じでしょうか。
渡韓後から今日まで、全く変っていません。^^;;

ノートは2種類です。
「語学堂のノート」と「ABC用のノート」です。
後者はその日に知った表現や単語を自分でまとめたものです。^^
おおげさに言うと、俺の財産です。

で、そのまとめたノートをいろいろな人にチェックしてもらっています。
エクスチェンジで覚えた表現は、あくまでその時の相手の主観が強く、
一般的な表現とかけ離れている可能性もあるからです。
複数の韓国人にチェックしてもらうことで、安定感をだすのが目的です。

今日も韓国人の友達にチェックしてもらっていました。

そして、事件は突然起こった。

友達「あれ、NOCって、普段どんな会話してるの?」
NOC「ん?いや、別に普通の会話だけど、、、」
友達「そう?普通の会話には見えないけど!」
NOC「はっ?何言ってんの?」
友達「だって、ここ見てよ。ここ。」

単語が並んでいるだけだったんですが、よく見てみると、、、、

失望(실망)
少女(소녀)
交際(사귐)
違法(위법)
逮捕(체포)
人生(인생)
帰国(귀국)

なんだ、この並びは? (-_-;)

これはあくまで偶然です。
久しぶりに見たページで俺も驚いたくらいですから、、、

みなさん、俺を信じてください!

今日はノートをチェックしてもらうのに「15分」。
無実の訴え(叫び)を聞いてもらうのに「40分」かかりました。--;;

久しぶりに、真剣に韓国語を使って話しました。
まあ、会話の勉強にはなったけど、、、(ーー;)

とにかく今日は大事な友達を失うところでした。
マジで危なかったです。^^;;;;;;;;;;;;;;




2004年11月24日(水) 試験勉強。 



今週の金曜日から期末試験が始まります。^^;;
今回は中間試験の時の反省を活かして、少しずつ勉強しています。( ̄^ ̄)

やはり試験勉強ともなると、それなりの集中力が必要となるため、
カフェでの勉強では効率が良いとは言えません。
そのため、今日は試験前に使える場所を紹介したいと思います。

ずばり図書館です!

当たり前といえば当たり前なんですが、ちょっと変わった部屋があるんですよ。
普通、図書館では「私語厳禁」みたいな雰囲気があるじゃないですか。
しかし、6階にあるこの部屋だけは自由な空間なんですよ。




グループ学習等にも使われています。
PCをしている学生も多いんですが、
実際に勉強でPCをしている人は半数以下です。^^;;

音声チャットサイワールドへの書き込みをしている人が多いです。
サイワールド(cyworld)とは、最近韓国で流行っているミニホームページのことです。

この部屋の入口には、新聞や自販機があります。
眠気と戦う時は、やはりコーヒーが必要となるため、非常に重宝しています。^^
ここでコーヒーを買いまくっても大丈夫です。

1杯150won(約15円)ですから。(^_^;

試験前に集中して勉強したい人はぜひ使ってみてください。
発声できるという点で、会話の試験前にはマジで役に立ちますので、、、^^




2004年11月25日(木) 現実逃避中。 








2004年11月26日(金) モンゴル。 




今日は2級期末試験の初日です。
来週の月曜日に終わるので、その時に紹介できればと思います。

いろいろありましたので、、、^^;;

今日は、試験後にモンゴル料理を食べに行ってきました。
正確に書くと、「食べに行こうとしました」です。
勘の良い人は俺が誰と一緒に行ったのか、分かりますよね?

そうなんです。あの、ピャンパとです。--;;

何が起きるか、全く予想出来なかったんですが、
案の定、モンゴル料理さえ食べられませんでした、、、(ーー;)

今日はまず試験終了後にピャンパと一緒に、
東大門にあるモンゴルタウンに行ってきました。
そういう名称なのか分かりませんが、ピャンパがそう言ってたので、間違いなさそうです。

その中のやや古ぼけたビルに入りました。
モンゴル人のためのビルのようで、
テレホンカードや食料品等を売る店舗が多かったです。
ここにピャンパの知り合いの女性(モンゴル人)が働いているため、
最近流行っている店を聞こうとしたわけです。
ビルの6階にあるモンゴル食品を売っている店で、働いていました。
俺も韓国語で簡単に挨拶して、店の情報を聞いていましたが、
その女性の旦那(韓国人)がちょうど店に入って来ました。

8階に事務所があり、一緒に食事をしようと誘われたため、
結局、ピャンパ(モ)、旦那(韓)、俺(日)の3人で、

なぜかロシア料理を食べる事になりました。
ちなみに共通語は、韓国語です。--;

事務所に入ってすぐに気が付いたんですが、
ビデオデッキが10台程動いており、
どうやら大量にダビングをしているようです。
どうみても、個人の趣味の範囲は軽く超えているようです。(= 違法

そして、怪しげな健康食品のネット販売もやっているらしく、
床には「キノコのような物」が転がっていました。--;;

そして、どうして、俺を呼んだのかが分かりました。
どうやら、日本人用にHP(ホームページ)で宣伝しているんですが、
ライバル業者のHPが気になるようで、俺に見比べてほしかったようです。--;

もう二度とこんな仕事には加担しないと心に決めた瞬間でした。
まあ、簡単に言うと、この人、「あやしい韓国人」なんですよ。--;;
俺とは肌が合わない人だったので、正直、非常に苦痛でした。--;;;;;;;;

日本語にも興味があるようで、やたら「演歌」が聞こえてくるんですよ。^^;;

外を見れば、初雪が舞っているにもかかわらず、
部屋の中では、ビデオの違法コピーの音や細川たかしの演歌が響き、
床には怪しげなキノコ(?)が転がっており、
ロシア料理を食べる3人(日本人・韓国人・モンゴル人)がいるという、

実に耐え難い状況に身を置かれていました。(-_-;;

よく考えると、俺はモンゴル料理を食べに来ただけなんですよ!

やはり、この元凶はピャンパだと確信しています。(=_=;)

もうないと思いますが、モンゴル料理を食べた時は、
紹介できればと思います。m(_ _)m





韓国留学日記一覧