韓国留学日記


2004年1月29日(土) ふぁよん。



今週の火曜日に「ふぁよん」の送別会が行われました。
在日の彼女はやたら韓国語が上手く、
いきなり語学堂の6級から入ったすごい奴なんです。

まあ、俺の知っている留学生で彼女より韓国語ができる人は、
はっきり言って、記憶にないです。

もちろん、そんなふぁよんを俺が放っておくはずがなく、
歌詞や新聞の翻訳等でしっかりと働いてもらいました。
m(_ _)m

送別会でも楽しい時間を過ごせて、良い思い出になりました。
送別会の最後に、韓国語で挨拶をしていたんですが、
自分の気持ちをありのままに話をしていたのが印象的でした。

在日の彼女にとって、
この留学生活は本当に意味のあるものだったに違いない。
生涯忘れることの出来ない思い出に、
俺が係われたことを嬉しく思っています。

まあ、性格的にも合うほうだったので、
日本でも会えたらな〜と思っています。

ふぁよん!
とにかく留学お疲れ様〜!
明日は楽しい思い出を胸にしまって帰ってくれ!


そして、また会おう!








送別会にて。


【最後に】
おいっ!ふぁよん!
出発が朝の6時半ってどういうことだ!
俺が寝坊しても文句言うなよ!



【お知らせ】
番外編 第6話「回想」をアップしました。
手記ほぼ原文です。




2004年1月30日(日) ヘルスクラブ。




最近、ヘルスクラブへ通いはじめた。
料金は日本円で約24000円である。
韓国の中でも清潔なほうで、俺の下宿からも近いのだ。
中は綺麗な女の子が多く、最近はマジでハマっている。

今日も懲りずに行ってきたが、本当に気持ちが良いのだ。
俺なんか、ずーと、ハアハア言っているし、
本当に天国のような所なんですよ。

それに、システムもあまり日本と変わらないんですよ。^^
今まで行こうとしていた欲望をこらえていましたが、
我慢できなくなり、最近の俺はイキまくってます!



















そういえば、ひとつ言うのを忘れていましたが、
韓国の「ヘルスクラブ」は日本の「スポーツジム」のことです。
あと料金ですが、3ヶ月で約24000円ということです。

くれぐれも変な誤解だけはしないで下さい!
m(_ _)m

知り合いの韓国人は日本留学中に、

ヘルスはどこですか?」

渋谷で若い女性に聞いたため、結構つらい思いをしたようです。

まあ、日本人が逆にそういう誤解を招くことはないんですが、、、

知らなかった人はぜひ覚えておいて下さい。^^
知っていた人には、
「こんなネタで、すいません」としか言えませんね、、、(_ _(--;(_ _(--;



【ふぁよんへ】
今日はスマン。m(_ _)m
無事に帰国した?




2004年2月1日(火) 極寒。 



恐らく今日は「今年一番寒い日」です。

何といっても、最高気温が「−6℃」ですから、、、

日本が南国のように思えますよ。いや、マジで。

前にも書きましたが、それでも部屋の中はオンドルで快適ですけど、、、


あ、そうそう。
前回の日記を見た友達から、

そっちのほうも紹介してくれ!

こんな依頼を受けました。

万が一、そんなことがあったとしても、無理ですよ。

だって、俺の親もこの日記見てますから!

マジで勘弁してください。m(_ _)m

飲みすぎて、吐き気がするので、今日はこの辺で、、、


【お知らせ】
番外編 第7話「世界遺産」をアップしました。
手記ほぼ原文です。




2004年2月3日(木) 新聞の翻訳B 



ようやく波に乗ってきた、この「翻訳シリーズ」ですが、

内容的には今回も大失敗してしまいました。_| ̄|○

面白そうな記事を選んだつもりだったんですが、
どうも「ヨン様ネタ」は俺的にハズレが多い感じがします。(-_-;

今回も、サラッと読み流して下さい。m(_ _)m




様様様様

올해의 日 창작 사자성어
今年の日本の創作四字成語


@일본인 팬들이 탤런트 배용준 씨 를 부르는 존칭인 「용사마」를
  변형한 「様様様様(사마사마사마사마)」 가 올해 일본의
  「창작 사자성어」로 꼽혔다.

@日本人ファンがタレント ペ・ヨンジュン氏を呼ぶ愛称の「ヨン様」を
   変形させた「様様様様」が今年、日本の創作四字成語に選ばれた。


A일어에서 「용」은 숫자 4를 뜻하는 「욘(四・ヨン)」과 발음이
   같다는 점에 착안해 사마(様) 를 네번 반복해 만든 단어다.

A日本語で「ヨン」は数字の4を意味する「ヨン」と発音が
   同じ点に着眼し、様を4回反復して作った単語だ。


B일본 보험회사인 스미토모(住友)생명은 올해 세태를
   반영하는 창작 사자성어를 공모해 10편의 우수작과
   40편의 입선작을 선정해 10일 발표했다.

B日本の保険会社である住友生命は今年の世態を
   反映する創作四字成語を公募して、10編の優秀作と
   40編の入選作を選び、10日、発表した。


C우수작으로 선정된 「様様様様」는 일본 사회를 뒤흔든
   용사마 열풍을 시각적으로 살린 기발한 착상이라는평가를 받았다. 

C優秀作に選らばれた「様様様様」は日本社会に波紋を起こした
   ヨン様旋風を視覚的に活かした奇抜な着想という評価を得た。

監修:今は亡きふぁよん




なんと、今回はこれで終わりなんです。
「微妙」っていう言葉がもろに当てはまる記事だと思うんですが、、、--;;;;

いずれにしても、どんなネタであっても、

韓国が日本を強く意識していることだけは分かります。

こんなつまらない記事が、週1、2回は必ずありますからね〜

今度こそ、面白いものを紹介できればと思っています!
楽しみにしていてください!(^_^;


【お知らせ】
「新聞翻訳編」に同時アップしました。




韓国留学日記一覧